FC2ブログ
 
■プロフィール

hisato

Author:hisato
現在マーシャルフェレットの愛息子(’08年6月1日生)と暮らしております。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■最近のトラックバック
■RSSフィード
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
点眼のコツ。
ども、気合の点眼ライフを送っているロン坊の母です( ̄w ̄)

いやぁ、もぅね、完全にテクってきましたね(笑)。

最初は 「こんな小さな目にどーやって目薬点せってんだ。。。。(ФдФ;)」 と悪戦苦闘でしたが。

しかも目に落とせたとしても “ブンブンっ” ってやって、殆ど飛び散っちゃうしサ。

てゆーか、目薬が見えると怖がるみたいなので、“直前まで見せない”工夫が必要。

てことで、編みだしたワザが、、、、、、

しっかり掴んで目薬を持ったら、まずオイラの顔をロン坊にくっつけちゃうのだ(>∀<)んふふ~♪

で、その時に目薬を頭の上まで持ってきておく。

ほんで顔を離しながら目の位置を確認しつつ、、、、素早く点すっ(`・ω・´)えいっ。

そーすると、ロン坊には目薬の存在が確認出来ないらしく、じっとしてるから狙いも定めやすい。

つっても、出来るだけ短い時間の中で済ませないとイカンけど(笑)。

でもこのやり方って顔を離した時に目を閉じられちゃうことも多いである。

んが、閉じた所に ちょんっ と垂らして、くいくいっ と目を軽く開けてあげればちゃんと入るです。

これで、とりあえず殆ど成功してはいるんですけどね。

一度お試しあれ(゜▽゜)ノ

・・・・って、そうそうフェレに目薬点すことなんかないか(笑)。

あと、消炎と抗生物質の2種類あるんですが、消炎剤の方が少し沁みるようです。

順番は関係ないとのことだったので毎回決まった順序ではやってないんだけど、

消炎の時は垂らした瞬間 『イヤイヤっ∑(><;)』って急に暴れることが多い。

抗生物質は全然いつもじぃ~っとしてるのになぁ。

どんな感じなのか一回自分で試してみたいけど、、、、それはあんまりかぃな(^^;)

     『しみるでちよ~』
  ぷん。
や、やっぱり?( ̄- ̄;)やめとこ。。。。

とにかく順調に点眼は出来てます。

そーいや関係ないけど、病院でのロン坊の体重、、、、1550gでした。

なんとなく見た目で、「1.5切ったかな?」 と思ってたんだけど。。。。。。

夏毛で少し痩せたように見えてただけだったのね(笑)。

スポンサーサイト



フェレ日記・病気 | 21:01:36 | Trackback(0) | Comments(4)