FC2ブログ
 
■プロフィール

hisato

Author:hisato
現在マーシャルフェレットの愛息子(’08年6月1日生)と暮らしております。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■最近のトラックバック
■RSSフィード
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
病院にて。。。。
お迎え症候群がおさまったロン坊、、、、、、、だったのだが。

どーもちょこちょこゆるいうんにょが続く(- -;)むむ。

ひどくはないし、ご飯も食べる時はガッツリいくんで、様子を見てたんですが。

やっぱり一度診てもらおう、ってことで先日病院に行ってきました。

もちろんルカも健康診断の為一緒に、、、、って、キャリーは別だけど(笑)。

で、まずはロン坊を、と体重計ったら、1250g。。。。( ̄Д ̄;)激ヤセ。

「痩せましたねぇ」とロン坊を触診した先生、

「ん・・・・・・・・これはなんだろう・・・・・」 (゜д゜;)はい?

「ここにしこりがあるんですよね・・・・・」 ( Д ;)、、、、絶句。

右下腹部に、4cmくらいのしこり発見。。。。。。

全くの予想外のことに、言葉が出ず。

「こんなとこには内臓ないけどなぁ。。。。腎臓が降りてきてるのかな」

ああああ、あの、もしや腫瘍ってことですか?なんの?どこの?やっとこさ聞いてみる。

「考えられるのはリンパ腫ですね。血液検査とエコー撮ってみましょう」

で、まず採血。

結果が出るまでにエコーを見てもらいましたが、やはり腎臓とは別の何か。。。。。( ̄Д ̄;)はぅあぁぁぁ。。。

ということはわかったけど、腫瘍かどうかはっきりしない。

なので血液検査の結果次第とのことでしたが、、、、、、特に異常なし∑(゜▽゜;)おぉっ!?

全部基準値で、病気中という様子は見られないとのこと。

嘔吐やまったく食べないワケではないので、様子を見ましょうとのことでした。

でも安心は禁物で、定期的な診断が必要だそうです( ̄^ ̄;)も、もちろんっ。

下痢に関しては、うんにょ持ってったけど細菌とかもなく、整腸剤で治るとのこと。

やっぱり環境の変化によるお迎え症候群だったよーで( ̄  ̄;)とりあえず良かった。

ルカの健康診断は、耳ダニもなく、すこぶる健康の太鼓判(笑)。

「おっきいねぇ。おっとりしたコだなぁ」 といいコいいコされてました(´∀`)そーなんです。

     『またしらないトコいったでち』
  ドキドキ。
うん、よくおとなしくしてたね( ̄w ̄)いいコ。

しかーし、、、、、、、

ロン坊、念のために行った診断でしこりが見つかろうとは。。。。。(T T)ショック。

そーいや、ルカが来て体調悪くなったから、いつものチェックしてなかった。。。。

あ~~~~ごめんよぉ~~~~(>Д<;)

     『ひどいでちっ』
  ぷんぷんっ
うぅぅ、、、、、わしを噛んでくれ(TωT)責めろ。

しこりが見つかった時は、さすがにアタマ真っ白になりましたが。。。。。

まだ若いので状態によっては手術も可能、とにかく定期的に診ていくことが大事、とのことでした。

とりあえず2週間後、また検診があります。

当のロン坊は、今日もご飯をしっかり食べ、うんにょも立派。

出せ出せアピールも激しくしつこく(笑)、元気なんですけどね。

そんな姿を見ながら、やっぱり自分がしっかりせねば、と。

で、やっと立ち直って気合を入れ直した今日この頃でした( ̄w ̄;)うす。

スポンサーサイト



フェレ日記・ロン ルカ | 22:09:13 | Trackback(0) | Comments(3)